ブランクリニックは、本当に安い医療レーザー脱毛をお探しの人に是非おすすめしたいクリニックです。

しかも使用している脱毛機は最新の蓄熱式なので、医療レーザーにつきものの脱毛時の痛みもグッと軽減されています。

この記事では、銀座・名古屋・大阪にあるブランクリニックの料金や効果、口コミなどについて、どこよりも詳しく説明していきます。

ブランクリニックの特徴は?5つの注目ポイント

  1. 医療脱毛業界イチの圧倒的なお手頃価格
  2. 医療レーザー脱毛なのに痛みが少なく、お肌にも優しい脱毛機を使用
  3. 途中解約でも残りすべて返金!解約手数料も一切かからない
  4. クリニックなのに年中無休!20時まで開院している
  5. 「東京・銀座」「愛知・名古屋」「大阪・梅田」の3院がある

ブランクリニックの医療レーザー脱毛は、医療脱毛業界イチと言える圧倒的なお手頃価格

さらに、使用している脱毛機は痛みが少なく肌にも優しい次世代の蓄熱式のマシンで、施術時間も短くまた脱毛完了までも早くなっています。

途中解約する場合も残金はすべて返金してもらうことができ、解約手数料も一切かからないなど、サービスも充実。

クリニックなのに年中無休・20時まで開院していて、東京・銀座と愛知・名古屋と大阪・梅田の3つの院があります。銀座と名古屋は駅近なのも嬉しいポイントです。

ブランクリニックの評判~体験者の良い口コミ悪い口コミ~

ブランクリニックの評判はどうなのでしょうか?体験者のさまざまな口コミを調査しました。

ブランクリニックの良い口コミ

全身脱毛5回が終了した後、半年経っても生えてこない状態をキープできるてるみたいですね。

医療レーザー脱毛は3回目くらいから効果が目に見えて出てきます。

ブランクリニックの場合も4回目5回目でかなり変わったとのことなので、もし3回を終えてなかなか効果が出ないなと不安になっている人にはとても有益な情報です。

従来のショットタイプの脱毛機だと毛が抜け始めるのは施術後およそ7日〜10日。

ブランクリニックのように蓄熱式の脱毛機の場合は抜け始めはもっと遅いと言われています。

このツイートのはなこさんの場合、意外と早く、10日ほどで抜け始めたみたいですね。

だけど、無理に引っ張ったりせず、できれば自然に抜けるのを待ちましょう。

5回の施術を受けた後に、VIOだけ追加されたとのこと。

VIOは他の部位と毛質が違うので、回数も多めにかかりがちです。

5回で完璧になるかどうかは個人差があると最初に説明があったようですが、このような事前説明も含めて、ブランクリニックの対応の良さを伝える口コミは目立ちました。

ブランクリニックの悪い口コミ

ブランクリニックでは、痛みが少ないと言われる蓄熱式の脱毛機を使用していますが、予想以上に痛かったとのこと。

ショットタイプの医療レーザー脱毛経験者だと、「蓄熱式は(ショットタイプより)痛くなくて楽!」という声は多いのですが、医療脱毛自体が初めての人だと蓄熱式でも結構痛みを感じるのかもしれません。

あまりに痛かったら照射レベルの調整などもやってもらえます。

4回の施術を終えたのにまだまだ自己処理が必要みたいです。

毛質や体質には個人差があり、もしかすると毛量が多いタイプなのかもしれません。

だけど4回で完了する人は少数派で、医療脱毛でも6回前後は必要な人がほとんど。

値下げは悔しいですが、自分がやりたいと思った時がベストのタイミングと思ってあまり気にしないようにしましょう。

ブランクリニックは料金は医療脱毛業界で最安値!

では、医療脱毛業界で最安値と言われるブランクリニックの料金について見ていきます。

ブランクリニックと他のクリニックとの料金比較表【全身脱毛】

全身脱毛
【顔・VIOなし】料金
1回あたりの料金
ブラン
クリニック
4回  96,000円 24,000円
湘南美容外科 3回 149,800円 49,800円
(初回トライアル)
リゼクリニック 5回 299,000円 59,800円

※表示価格はブランクリニック以外すべて税込です。

この表では、ブランクリニックの全身脱毛(顔・VIOなし)の料金を、医療レーザー脱毛大手の湘南美容外科、リゼクリニックと比較しています。

クリニックによってコースの回数が違いますので、1回あたりの料金に注目して見てみましょう。

ブランクリニックは1回あたり24,000円、湘南美容外科が1回あたり49,800円、リゼクリニックは1回あたり59,800円です。

ブランクリニックの料金がダントツに安いということがかわかりますね。

ブランクリニックキャンペーンのエコ得プランって?【料金表】

ブランクリニックで実施しているキャンペーン、エコ得プランについて説明していきます。

ブランクリニックのエコ得プラン【料金表】

ブランクリニックでは、5回コースの通常プランの他に、さらにお得な4回コースのエコ得プランを用意しています。

エコ得プランは、銀座院での土日祝日の施術は別途1,000円かかるなど注意点もありますが、1回あたりの金額は通常料金と比べてかなりお得です。

ただし、数量限定のため規定数に達した時点で受付終了となります。

4回 追加1回
全身脱毛
【顔・VIOなし】
96,000円

月額プラン
3,300円
(36回払い)

24,000円
全身脱毛
【顔なし】
or
【VIOなし】
136,000円

月額プラン
4,700円
(36回払い)

34,000円
全身脱毛
【全身フル】
176,000円

月額プラン
6,100円
(36回払い)

44,000円
顔全体 48,000円 12,000円
VIO 48,000円 12,000円
うなじ ※5,000円
(細かなデザインを
希望する場合)

※うなじは全身脱毛の脱毛範囲に含まれていますが、細かなデザインを希望する場合は、1回5,000円が別途必要です。

ブランクリニックのエコ得プランは全て4回コースで、顔とVIOを除く全身脱毛を基本に、顔またはVIOを組み合わせることができます。

顔・VIOなしの全身脱毛は96,000円、顔かVIOのいずれかを含めると136,000円、顔とVIOを含む全身フルだと176,000円、顔全体とVIOはそれぞれ48,000円です。

少ない負担で始められる月額プランもそれぞれのコースで用意されています。

最初に顔・VIOなしの全身脱毛をやって、後から顔全体とVIOを追加すると192,000円(=96,000円+48,000円+48000円)なので、最初から全身フルで申し込むと少しお得です。

追加1回は、それぞれの1回あたりの料金となっています。

また、うなじについては細かなデザインを希望する場合は1回5,000円の別料金がかかります。

ブランクリニックの通常プラン【料金表】

ブランクリニックの通常プランは5回コースが基本です。

医療脱毛として決して高いということはありませんが、エコ得プランが実施されている今は、エコ得プランの安さを際立たせることになっています。

表を見ながら詳しく説明しますね。

5回 追加1回
全身脱毛
【顔・VIOなし】
299,000円

月額プラン
11,300円
(36回払い)

59,800円
全身脱毛
【顔なし】
or
【VIOなし】
349,000円

月額プラン
13,200円
(36回払い)

69,800円
全身脱毛
【全身フル】
399,000円

月額プラン
15,000円
(36回払い)

79,800円
顔全体 85,000円 17,000円
VIO 90,000円 18,000円
うなじ ※5,000円
(細かなデザインを
希望する場合)

※うなじは全身脱毛の脱毛範囲に含まれていますが、細かなデザインを希望する場合は、1回5,000円が別途必要です。

ブランクリニックの通常プランの料金体系は、エコ得プランと同じく、顔とVIOを除く全身脱毛を基本に、顔やVIOを組み合わせることが可能です。

顔・VIOなしが299,000円、顔とVIOを含む全身脱毛(全身フル)が399,000円と、5回コースの医療脱毛としては決して高くはなく、標準的

エコ得プランでは顔全体もVIOも48,000円と同じ価格でしたが、通常プランの場合は顔全体が85,000円、VIOが90,000円となっています。

追加1回もそれぞれの1回分の料金でできるのも同じです。

また、月々の負担を少なく始められる月額プランもそれぞれのコースで用意されています。

ブランクリニックの全身脱毛の範囲は?「顔・VIOが自由に選べる」

ブランクリニックの全身脱毛の範囲は、顔とVIOを除いた全身がベースになっています。

この全身には、うなじや乳輪周囲、手足の指と甲、ヒザの皿など細かな部分もちゃんと含まれています

この顔とVIOを除いた全身脱毛に、顔を加えたり、VIOを加えたり、あるいは顔とVIOの両方を加えたりと、希望に合わせてコースを選ぶことができます

ブランクリニックの「顔・VIO」脱毛や「うなじデザイン」の脱毛範囲は?

ブランクリニックのVIO脱毛の脱毛範囲は?粘膜部分はOK?

ブランクリニックのVIO脱毛の範囲は、Vライン、Iライン、Oライン全て照射可能です。

Vラインのデザインは無料で、Iラインの粘膜部分については、他の多くのクリニックと同じように粘膜ギリギリまで照射してもらうことができます。

また、ブランクリニックで使用している蓄熱式のレーザー脱毛機は色黒の肌にも対応できる機械なので、多少の黒ずみや色素沈着があっても照射できるという特徴があります。

ブランクリニックの顔脱毛の脱毛範囲は?NG箇所はあるの?

ブランクリニックの顔脱毛の範囲は、ひたい・ほほ・鼻下・あご・あご下となっています。

顔の中でも比較的範囲の広い部分はほぼ照射してもらえると考えて大丈夫で、おでこも入っていることを考えるとやはり安いです。

ただし、まぶたの部分は照射することができず、また眉間や眉の周りなども場合によっては照射不可です。

まぶた部分の照射を行うクリニックは少ないのが現状ですが、眉周りも脱毛してしっかり眉をデザインしたいという人は、眉脱毛だけ別のクリニックを探すという方法もあります。

→眉毛脱毛ができるクリニックはこちら(※リンク)

ブランクリニックのデザインうなじの脱毛範囲

ブランクリニックの全身脱毛では、うなじも範囲に含まれています

ただし、えりあしの根元まで細かくデザインしてもらいたい場合は、1回5,000円の別料金がかかります。

うなじのデザインはオプションだと考えておいた方が良いでしょう。

普通に首の後ろの部分は照射してもらえますし、追加料金を払って細かくデザインをお願いする人はあまりいないようです。

【注意】ブランクリニックの脱毛は「全身・顔・VIO・うなじデザイン」メニューのみ

残念ながら、ブランクリニックには、「全身・顔・VIO・うなじデザイン」のメニューしかありません。

「ワキだけ脱毛したい」「ヒザ下だけ脱毛したい」といった希望は沿えないので、注意しましょう。

ブランクリニックの効果は?脱毛機械はどう?

こちらはブランクリニックでメディオスターを受けた人のツイートです。

メディオスターは効果がないという声を耳にしていたようですね。

それに対して、抜け始めるのが3週間後と従来のショットタイプのレーザー脱毛機より遅いからなんじゃないかと推測されています。

この方はブランクリニックのメディオスターNeXT PROでの施術にとても満足のようです。

メディオスターの効果の出方について、このツイートを読むとよくわかります。

毛根を破壊するタイプのレーザー脱毛機は、照射後1週間くらいでポロポロ毛が抜け始めますが、それと比べると抜け方が違うようです。

自己処理で傷んでいた肌も綺麗になったみたいですね。

https://twitter.com/momo_xxx25/status/753158306982600704

ライトシェアデュエットというショットタイプのレーザー脱毛機と、蓄熱式のソプラノの両方を経験された方のツイートです。

毎回泣きそうになりながらやってたライトシェアデュエットと、ちょっと熱いかな?くらいのソプラノということで、かなり痛みの違いがありそうです。

毛の抜け具合に関しては、ソプラノはメディオスター同様抜け始めが遅いので、照射後割とすぐに抜け始めるライトシェアデュエットの方が良い印象があるのかもしれません。

ブランクリニックの脱毛マシンは2つの最新機種の脱毛機から選べる

ブランクリニックでは、脱毛機を2つの最新機種から選ぶことができます。

それぞれの脱毛機について詳しく見ていきます。

ソプラノ脱毛の最新型「ソプラノアイス・プラチナム」

ソプラノアイス・プラチナムは、ダイオードレーザーを使った蓄熱式のレーザー脱毛機です。

蓄熱式脱毛は、広い範囲にじわじわと熱を加えて徐々に毛包を破壊するため、痛みを伴わない脱毛を可能にしています。

従来のメラニンをターゲットにした脱毛機と違って毛包をターゲットにしているため、産毛にも効果があり、日焼け肌や色黒の肌にも対応できます。

また、ソプラノアイス・プラチナムは3つの波長を出力することができるため、あらゆる深さの毛に効果を発揮します。

この3つの波長を出力できる機能を持つのはソプラノアイス・プラチナムだけです。

→「ソプラノ」について詳しく知りたい人はこちらへ(※リンク)

新しい脱毛方式を採用した「メディオスターNeXT PRO」

メディオスターNeXT PROも、ソプラノアイス・プラチナムと同様、蓄熱式のレーザー脱毛機ですが、毛包だけでなくバルジ領域という毛根細胞に栄養を送る部分も破壊するため、ソプラノよりもさらに高い脱毛効果が得られます。

弱い出力のレーザーをじっくりと肌全体に熱を加えていくため痛みも軽減されていて、高温で毛根を破壊するショットタイプの脱毛機と比べて肌に与えるダメージも少なく、より安全な脱毛が可能となっています。

照射スピードも大幅に速くなっているため、部位によっては従来式のレーザー脱毛の1/3から1/4の施術時間で照射できます。

ブランクリニックの予約はとれる?とれない?

5回目を終えた後の仕上げの照射を、ブランクリニックにするか他のクリニックにするか迷ってるみたいですね。

医療脱毛を経験して詳しくなってくると、他の脱毛機も受けてみたくなるんですよね。

部位や脱毛の進行度によってクリニックを変えて違う脱毛機にする人も実際にいます。

肝心のブランクリニックの予約の取りやすさについては、対応も含めて満足していらっしゃるみたいですね。

https://twitter.com/with_honeycream/status/752706905592635393

こちらのツイートを見ても、ブランクリニックは予約が取りにくいということはなさそうです。

色々と調査しましたが、予約が取れないというツイートは見当たらず、せいぜい施術の時に混んでて少しだけ待たされたという程度でした。

ブランクリニック5つのメリット

  1. 医療レーザー脱毛が、とにかく低価格でできる
  2. 「メディオスターNeXT PRO」「ソプラノアイス・プラチナム」が使える
  3. 予約が取りやすい
  4. 備品はすべて使い切るため、清潔で安心
  5. クリニックなのに年中無休で、20時まで開院

メリット1.医療レーザー脱毛が、とにかく低価格でできる

ブランクリニックのエコ得プランであれば、医療レーザー脱毛がとにかく低価格で受けられます。

顔・VIOなしの全身脱毛ならば4回96,000円と、超破格です。

1回あたりに換算しても24,000円で、しかも、もし追加で照射したい場合も追加料金はこの24,000円のままです。

36回払いの月額プランなら、月々3,300円(初回のみ4,935円)という少ない負担で始めることもできます。

顔かVIOのいずれかを含めた全身脱毛だと136,000円、顔・VIOありにしても176,000円で、それぞれ月額プランも用意されています。

この安さは圧倒的で、冒頭でも述べたように医療脱毛業界イチと言っても過言ではありません。

メリット2.「メディオスターNeXT PRO」「ソプラノアイス・プラチナム」が使える

ブランクリニックでは、メディオスターNeXT PROソプラノアイス・プラチナムの2種類の蓄熱式脱毛機を用意しています。

どちらもシリーズ最新版で、さらに痛みは少なく、肌に優しい脱毛機となっています。

医療レーザー脱毛の一番のネックに痛みをあげる人も多いので、痛みが少ない脱毛機の、しかも最新版を採用しているというのは安心できるポイントです。

日焼け肌・色黒肌を理由にこれまで医療脱毛を受けられなかった人にもおすすめです。

メリット3.予約が取りやすい

ブランクリニックは医療脱毛専門のクリニックのため、もともと予約枠が多いという特徴があります。

また、銀座院が開院したのが2016年、名古屋院の開院は2017年とまだ新しく、広告などの露出も少なめです。

そのせいもあってか、現時点ではまだ予約は取りやすく、予約が取れないといった口コミを見かけることもほとんどありません。

ただし、ブランクリニックで実施しているキャンペーンのことが今後どんどん広まって人気が上がっていくことは想像に難くないです。

そうすると、予約も今のようには取れなくなるかもしれませんし、キャンペーン自体が終了してしまう可能性もあります

メリット4.備品はすべて使い切るため、清潔で安心

脱毛の施術を受ける時には、紙のショーツやバスローブ、タオルなど、意外と備品が必要です。

ブランクリニックでは、そういった備品は全て使い切りで、一人の施術が終わるたびにその都度交換しています。

これは衛生面から考えてとても安心です。

背中など手の届かないところを剃ってもらうための電動シェーバーは、自分で用意していく必要がありますが、もし忘れた場合は1,500円で販売しています。

これも他の人と同じシェーバーを使われるよりはよっぽど安心のサービスです。

また、クリニック内もとても清潔で雰囲気も良く、施術ルームはカーテンによる仕切りなどではなく完全個室です。

メリット5.クリニックなのに年中無休で、20時まで開院

最近では年中無休のクリニックも少しづつ増えてきましたが、それでも多くのクリニックには休診日があります。

ブランクリニックは年中無休で開院しており、毎日20時まで診療を行っています。

しかも銀座院に限っては、水曜日は22時まで診療しています。

クリニックの場所も、銀座院は地下鉄銀座駅に直結していて、名古屋院は栄駅徒歩3分、大阪院は東梅田駅から4分と、非常にアクセスが良く通いやすい立地です。

通いやすさは続けやすさにも繋がる大切なポイントです。

ブランクリニック3つのデメリット

  1. 店舗数が少なく、銀座・名古屋・大阪の3院しかない
  2. 脱毛プランが少なく「全身」「顔」「VIO」のみ
  3. 脱毛プランの回数が少ないため、好きな回数が選べない

デメリット1.店舗数が少なく、銀座と名古屋と大阪の3院しかない

ブランクリニックは、銀座と名古屋と大阪の3院しかありません

そのため、それぞれの院に通える人は限られてしまいます。

逆に通えるところに住んでいる人はラッキーです。

ただ、医療脱毛の通う頻度は、2〜3ヶ月ごとで良く、回数も数回で済みます。

しかも銀座と名古屋と大阪という大都会にありますので、あまりに交通費がかかる場合は考えものではありますが、たまのお出かけついでに通うのも楽しいかもしれません。

デメリット2.脱毛プランが少なく「全身」「顔」「VIO」のみ

ブランクリニックの脱毛プランはとてもシンプルで、「全身」「顔」「VIO」しかありません。

「うなじ」のデザインのみ追加料金でやってもらえますが、脇だけといった部位別のプランはありません

そのため、脇だけ脱毛したいというような人には向いていません。

ただし、ブランクリニックのエコ得プランは本当に安いので、脱毛したい部位が数カ所ある人なら、他のクリニックで部位別にやるより断然お得になる場合がほとんどです。

デメリット3.脱毛プランの回数が少ないため、好きな回数が選べない

医療脱毛のコースの回数は、脱毛効果を考えて5回〜6回に設定しているクリニックが多いのですが、ブランクリニックのエコ得プランの回数は4回と少なめ。

ただ、コース終了後は1回ごとの追加ができ、価格も4回コースの1回あたりの金額と良心的です。

ですから回数を増やす分には問題はないのですが、1回だけ試したい、他のクリニックで大体は済ませたから仕上げにあと2回くらい受けたい、といった初めから少ない回数を希望する人には好きな回数を選べないのは少々デメリットです。

ブランクリニックをおすすめしたい人・できない人

では、ブランクリニックをおすすめしたい人、おすすめできない人についてまとめます。

ブランクリニックをおすすめしたい人はこんな人

・とにかく安く医療レーザー脱毛をしたい人
・銀座か名古屋か大阪まで通える人
・予約が取りやすいクリニックが良い人
・痛くない脱毛を希望している人
・清潔でホテルのような雰囲気のクリニックが良い人

まずとにかく安く医療レーザー脱毛をしたいという人には、ブランクリニックはおすすめです。

銀座か名古屋か大阪まで通える人限定になってしまいますが、ブランクリニックより安いクリニックというのはまず見当たりません。

しかも予約もきちんと取れるので、予約が取れなくてやきもきすることもないです。

清潔でホテルのような雰囲気のクリニックなので、衛生面も安心ですし、何より痛みの少ない蓄熱式脱毛を採用しているので、これまでに痛みで断念した人や、元々痛みに弱いにもおすすめです。

ブランクリニックのおすすめできない人はこんな人

・自己処理が苦手な人(剃り残しがあると避けられることも)
・「全身」「顔」「VIO」以外のプランを希望している人
・当日キャンセルしてもペナルティがないクリニックが良い人

ブランクリニックは、通える人には基本的におすすめしたいクリニックなのですが、自己処理が必須、当日キャンセル不可、脱毛プランの少なさなどの理由でおすすめできない人もいます。

自己処理に関しては、自分では難しい背中だけは手の届く範囲だけで大丈夫ですが、それ以外の部位は前日か当日に自分で剃っていく必要があります。

剃り残しがあると、その部分は照射を避けられることもありますので、頑張って自己処理しましょう。

また、予約のキャンセルは、通常プランは前日まで、エコ得プランは2日前までとちょっと厳しく、期限を過ぎると1回消化となるので注意が必要です。

また、脱毛プランが少ないので、脇くらいしか脱毛したい場所がない人には、おすすめできません。

ブランクリニックの自己処理やシェービング代や剃り残し時の対応

ブランクリニックで施術を受ける時は、前日か当日に背中以外のムダ毛は自分で剃っていく必要があります。

通常プランの場合は、剃り残しがあるとシェービング代(1部位500円)はかかりますがスタッフの方に剃ってもらえます。

ただし、エコ得プランの場合は、背中以外はシェービングサービスがなく、剃り残しがあるとその部分は避けての照射となります。

ただし、実際にはそういうケースはあまり無いようです。

自己処理が苦手で不安な人は、カウンセリング時にシェービングのコツなど聞いてみるのも良いと思います。

ブランクリニックの解約方法は?返金は?解約手数料は?

脱毛の契約をする前に確認しておきたいのが、解約に関することです。

ブランクリニックの解約方法や返金、解約手数料などについてまとめます。

ブランクリニックはいつでも途中解約ができる!クーリングオフもOK

ブランクリニックは、転勤などの引越しで通院が難しくなった時でも、いつでも途中解約が可能なので安心です。

また、2017年12月から特定商取引法(特商法)のクーリングオフが、医療脱毛にも適用されるようになりました。

このことにより、契約期間が1ヶ月を超え金額が5万円以上の契約であれば、医療脱毛でもクーリングオフによる契約の解除をすることができます。

同様に特商法の中途解約も医療脱毛の契約に適用されるようになりましたが、ブランクリニックの中途解約は特商法のものよりもさらに良い条件になっています。

次で詳しくご説明しますね。

ブランクリニックは解約手数料ゼロ!返金保証も!

ブランクリニックは、いつでも中途解約ができますが、その際の解約手数料は一切かかりません

また、残りの契約分の金額についても全額返金されます。

医療脱毛に特商法の中途解約が適用されるようになって、中途解約自体はどのクリニックでもできるようになりました。

同時に解約手数料についても規定されたことで、通常は中途解約の際は解約手数料がかかります。

しかしブランクリニックは、解約手数料無料というお客にとってより有益なサービスを提供しています。

ただし、医療ローンで契約していた場合は、医療ローンの解約手数料がかかる場合がありますので、クリニックに確認するようにしましょう。

ブランクリニックの解約方法

何らかの理由によりブランクリニックを解約することになった場合は、まずその旨をクリニックに連絡します。

その後、クリニックにおもむいて解約の手続きをすることになります。

返金がある場合はその金額をきちんと確認するようにし、また振込返金に備えて口座番号もわかるようにしておきましょう。

医療ローンで申し込んでいた場合は、ローンの解約手続きも必要になります。

ローンの解約には事務手数料がかかる場合もありますので、確認が必要です。

ブランクリニックでは、いつでも途中解約ができて返金保証制度もあることから、クーリングオフによる契約解除を行う人は稀だとは思われますが、もしクーリングオフを利用する場合は、契約後8日以内に契約解除をクリニックに通知するようにしましょう。

ブランクリニック Q&A

剃り残しがあった場合の対応は?
背中以外の剃り残しがあった時は、通常プランの場合は1部位500円でシェービングしてもらうことができ、エコ得プランの場合は、剃り残し部分を避けての照射となります。
追加料金はかかるの?初診料や再診料、お薬代は?
ブランクリニックでは、脱毛料金以外の追加の料金は一切かかりません

初診料や再診料もかからず、照射後に万一肌トラブルが生じた場合は、無料でお薬を処方してもらえます。

支払い方法は?クレジットカードや医療ローンはOK?
ブランクリニックの支払い方法は、現金または医療ローンの2種類となっています。

クレジットカードによる支払いはできません。

ブランクリニックの各院、アクセス、開院時間は?

ブランクリニック 銀座院

住所 東京都中央区銀座4-2-2 第1弥生ビル4階
開院時間 10:00~20:00
(水曜日のみ12:00~22:00)
休診日 年中無休
アクセス 地下鉄銀座駅(丸ノ内線・銀座線・日比谷線)
C8出口ビル直結

ブランクリニック 名古屋院

住所 愛知県名古屋市中区栄3-15-37
エフジー栄ビル5階
開院時間 10:00~20:00
休診日 年中無休
アクセス 地下鉄東山線 栄駅 徒歩3分

ブランクリニック 大阪梅田院

住所 大阪府大阪市北区西天満4-15-18
プラザ梅新ビル1階
開院時間 10:00~20:00
休診日 年中無休
アクセス 大阪谷町線 東梅田駅 徒歩4分
JR東西学研都市線 北新地駅 徒歩4分

まとめ:銀座・名古屋・大阪に通えるならブランクリニックを選ぼう!

医療脱毛の金額をちょっと分かっている人なら、ブランクリニックの脱毛料金の安さに驚かれたのではないでしょうか。

コストにこだわるなら、ブランクリニック以上に安いクリニックを見つけるのは難しいです。

しかもブランクリニックの医療脱毛は、蓄熱式の脱毛機を使っているので痛みもなく、施術時間も短いので負担も少なくて済みます。

シェービングはちょっと頑張る必要がありますが、口コミなどを見るとスタッフの方は結構融通を利かせてくれるみたいです(ここだけの話ですが)。

銀座・名古屋・大阪に通えるのであれば、ブランクリニックはオススメです。